こんにちは!本日もサイト運営事務局スタッフが送る「知ってお得な iPhone 情報」をお届けいたします。

iPhoneを使っている方の多くはlineを持っていると思いますが、その中でLINEの通知音について困ったことありませんか?

「細かく通知音を設定したいけれど方法がわからない」「設定したけれど音が聞こえたり聞こえなかったりする」などなど

ここで紹介するLINEの通知音の設定方法を知り、そのお悩みを解決しましょう!

通知の設定

まず、LINEの左上の歯車のマークを押すと、以下のように設定の画面が表示されてますので、「通知」を押します。

小さくて打ちづらい場合は、指で広げて拡大すると良いですよ!

「通知」を押すと、以下のものが表示されます。

赤枠にある「通知」をオフにすると、LINEの通知全般がオフになります。

しかし、細かく設定したいときありませんか?(この通知はいらないけれど、この通知は欲しいとか)

そこで、ここからは個別の細かい設定について紹介します。

個別の設定

一時停止

まず「一時停止」について、ここを押すと以下のような画面が表示されます。

「一時間停止」は、押してから一時間通知がされない設定です。一時間すこし集中したいときに便利です!

「午前8時まで停止」は、いつ押しても午前8時まで通知がされない設定です。寝る前に設定しておくと、通知で目が覚めることがないですよ!

通知サウンド

次に「通知サウンド」について、ここでは通知の音が設定できます。種類は以下の通りです。

気分転換に音を変えてみるのも良いですよ!

新規メッセージ

次に「新規メッセージ」について、新しくきたメッセージのみの通知の有無についてです。

「メッセージ通知の内容表示」は、新規のメッセージを通知する際に、内容(コメントや画像、動画など)が表示されます。これをオフにすると、新規メッセージの通知のみになり内容は知らさせません

他人に内容を見られたくないときに便利ですよ!

メンション通知

次に「自分へのメンション通知」について、これはグループラインにおいて自分に対してのコメントがなされたときに通知がくるという設定です。

これをオンにすると、グループラインでの通知をオフにしても自分へのコメントが来ると通知が来ます。

その他の通知

その他の通知について上から紹介します。

「LINEPay」は、LINEPayでの通知の有無についてです。

「グループへの招待」は、LINEのグループに招待されたときの通知の有無についてです。

「タイムライン通知」は、タイムラインにおいていいねやあなたへのコメントなどの通知の有無です。

「オープンチャット」は、ノートやあなたのコメントに対してのいいねやコメントについての通知の有無です。

目的に応じて通知の設定をしてみてください!

アプリ内通知

ここでは、LINEを使用しているときにおいての通知の有無についてです。

単なる通知だけでなくサウンド(通知音)やバイブレーション(振動)の有無も設定できます。

連動アプリ

最後に「連動アプリ」について、LINEに連動しているアプリの通知の有無が設定できます。

ここを押すと以下の通りになります。

ここで使っているアプリがなければ気にしなくて良いです。

「連動しないアプリ」は、LINEに連動していないアプリからの通知の有無についてです。

ここは、余計な通知がくるかどうか程度の理解でいいと思うので気にしなくて良いと思います。

音が聞こえないとき

LINEの通知設定は何もしていないのになぜか通知音がきこえなかったり気付かなかったりしたことありませんか?それは以下の原因が考えられます。

特に通知音についてLINEで設定しないのに通知音が聞こえなかったり気づかなかったりしたことありませんか?もしかすると、それは以下の原因が考えられます。

マナーモード

携帯電話の左横の上(音量のボタンの上)にあるスライド式のボタンがあります。

それは、マナーモードの設定です。それが画面の反対側にスライドされている場合にマナーモードがオンになっています。

マナーモードになっていることで通知音が聞こえません。ただし、バイブレーションや多少の音はあります。

しかし、ポケットなどにいれて歩いていると、そのバイブレーションや音はほぼわからないので気づかないと思います。

おやすみモード

コントロールセンターの三日月のマーク(緑の矢印でさしてあるマーク)をおすと、おやすみモードになります。このおやすみモードをオンにすると、着信や通知が来ません。

寝る前に音を消すためにおやすみモードにする方がいたり知らずに三日月のマークを押していたりしておやすみモードをオンにしたままにすることがあると思います。おやすみモード中かどうか確認すると良いです。

機内モード

コントロールセンターの飛行機のマーク(緑の矢印でさしてあるマーク)をおすと、機内モードになります。

この機内モードにすると、着信や通知が全く来ません。おやすみモードと異なるのは、スマートフォンをひらいたとしても通知が来ているかどうかわからない点です。

どうしても音が出せないときに機内モードは便利ですが、そのままにしておくと通知が来たかどうかすらわからないので確認しましょう!

機内モードの場合は、画面の右上に飛行機のマークが表示されるためおやすみモードよりも気づきやすいです。

設定

スマートフォンの設定のおける「通知」によって音が聞こえないことがあります。

設定のアプリで「通知」を押します。

そうすると以下の表示が出ますのでLINEの欄を押すと以下の表示が出ます。

「通知を許可」をオフにすると、LINE自体の通知がなくなります。

「バナースタイル」について、LINEで着信や返信がきたときにそれをお知らせする表示が出ます。それについての有無の設定ができます。

「サウンド」は音について、「バッジ」はアプリの右上に表示されるどれくらい通知があるかの数字のことです、それの有無を設定できます。

LINEの設定で特に何もしていないとしても、スマートフォン自体の設定で通知をオフにしていると聞こえませんので、スマートフォン自体の設定を確認してみましょう!

まとめ

この記事ではLINEの通知について以下のことを紹介しました。

個別の設定について

  • 通知
  • 一時停止
  • サウンド
  • 新規メッセージ
  • メンション通知
  • LINEPayなどの通知
  • アプリ内での通知
  • 連動アプリ

音が聞こえないときについて

  • マナーモード
  • おやすみモード
  • 機内モード
  • スマートフォンの設定

是非、LINEの通知について困った場合は確認してみてください!